This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

奈良教育大学附属中学校の概要

奈良教育大学附属中学校は、奈良県唯一の国立大学法人の附属中学校です。

附属大学との連携はもちろん、地域の教育委員会とも協働しながら、学校の課題を解決するため実験的で、周りをリードするような取組を開発し、実施しています。

また教育実習プログラムの開発とその改善にも力を入れています。

中学卒業後の進路として、奈良・畝傍・郡山を始めとした難関国公立高校や難関私立高校へ多く輩出しています。

校風

教育目標に「科学と技術の基本を身につけ、すすんでものの本質をきわめる人間に」とあるように、さまざまな物事に生徒全員がチャレンジしています。特に部活動の一つである科学部は、国際ロボットコンテストで2年連続の日本一になるなど科学を通して活躍している生徒もいます。

教育方針

・真理を求め、平和を願い、しあわせな世の中を築く人間に ・科学と技術の基本を身につけ、すすんでものの本質をきわめる人間に ・自由と責任を重んじ、粘り強く現実を切り開く人間に ・みんなのいのちや願いを大切にし、あい励まし合い助け合う人間に ・豊かなこころとたくましいからだをもち、明るく健やかに生きる人間に この5つを教育目標として掲げています。
■ 奈良教育大学附属中学校公式HPはこちら

お問い合わせ先

TEL 0742-26-1410
FAX 0742ー26-1413

所在地

〒630-8113
奈良県奈良市法蓮町2058-2

アクセス方法

JR「奈良」駅から奈良交通バス「航空自衛隊」「西大寺駅」行きに乗り約10分後「教育大附属中学校」下車、北へ徒歩約10分
近鉄「新大宮」駅から北東へ徒歩約20分

奈良教育大学附属中学校の入試情報

募集人員
1学年 136名
(奈良教育大学附属小学校からの連絡進学者を含みます。)
出願手続き
令和3年12月23日(木)~令和4年1月17日(月)【消印有効】
検定料
5,000円
出願できる区域

奈良県内

京都府山城通学圏

※保護者と同居している者

※徒歩または公共交通機関を利用して、通学時間が1時間以内の者(乗り換えにかかる時間は含みません)

適性検査科目
時間/配点
国語(40分)/30点
算数(40分)/30点
総合(社会・理科)(60分)/30点
面接(10分)/10点
出願書類
入学願書・個人調査書・受験票返送用封筒・誓約書
(1月17日消印有効)
合格発表日
令和4年2月4日(金) 午後4時 本校事務室前の掲示板および本校HPにて
入学手続き
令和4年2月5日(土)午後1時30分より 合格者連絡会 欠席の場合は入学を辞退したものとしてみなされる。
偏差値
KEC実力テスト
男子:55 / 女子:55

奈良教育大学附属中学校の入試対策の特徴

奈良教育大学附属中学校の学力検査は、国語(40分)算数(40分)総合(社会・理科)(60分)面接(10分)の4科目で実施されます。 令和4年度入試より、社会・理科の検査を「総合」とし、面接を実施すると変更されました。 これに伴い、理科・社会だけでなく国語・算数についても、これまでの入試傾向が変更される可能性があります。 よって、過去問に取り組むだけでなく、総合的に力をつけておく必要があります。

  • 国語について、こちらは漢字の問題に加えて現代文2題が出題されます。 記述問題は多くはありませんが、語句・用法なども出題されますので、総合的な学習が必要です。 また40分間で現代文2題を解き切るためには、本文をしっかり読み取り、要約する力が大切となります。
  • 算数について、こちらは40分間で問題数が25問前後あります。内容は基礎的なものが多いですが、問題数が多いため時間配分が重要になります。日ごろから計算スピードに対して意識をする、文章問題の内容を瞬時に理解できるようにするなど時間を意識した学習を心がけましょう。
  • 理科・社会については、60分間で2教科の検査をバランスよく解く練習が必要です。実験結果を推測する問題や、資料を読み取って考える問題など、単純な一問一答ではなく、本質を見抜き解答をする必要があります。領域横断的な出題がされるので基礎知識に加えて、柔軟な考えが求められます。 2科を合わせた検査時間は去年と変わらないものの、配点が40点から30点に減るということは、1問にかけられる時間が増えるため、記述問題などじっくり考えなければ解答できない内容にも取り組む必要があると考えられます。
  • 面接について、令和4年度入試より実施されます。他校の面接同様、自分が受験する中学でどのような学びを目指しているのかをきちんと言葉で表すことができるようにしておくことが大切です。

入試結果(平均点・倍率等)

奈良教育大学附属中学校 令和3年度 入試結果(PDF)

奈良教育大学附属中学校の合格者の声

京都教育大学附属桃山中学校/一条高等学校附属中学校/奈良教育大学附属中学校 合格

ぼくは5年生からKECに通い始めました。最初のうちは前の塾も行っていたためか、木津南教室では成績がトップになれました。……

詳しく見る

詳しく見る

奈良教育大学附属中学校/近畿大学附属中学校 合格

私は4年生の冬からKECに通い始めました。当時6年生だったいとこが中学受験へ向けて勉強している姿を見て、「私も中学受験……

詳しく見る

詳しく見る

青翔中学校/奈良教育大学附属中学校/聖心学園中学校(Ⅱ類) 合格

僕は、5年生の11月くらいにKECに通い始めました。はじめは、受験するかどうかも決まっていなかったので、プライム生とし……

詳しく見る

詳しく見る

奈良教育大学附属中学校/育英西中学校(立命館コース) 合格

山越 凛さん

KECに入塾して良かったと思う事・テストを受ける機会が多かったので、試験慣れをした状態で受験に挑むことができた・志望校……

詳しく見る

詳しく見る

奈良教育大学附属中学校/聖心学園(英数I類) 合格

境山 史栞さん

私は、入塾した直後、慣れない長時間の勉強が続き、精神的にも肉体的にも苦痛でした。先生や家族から温かい言葉をもらい、だん……

詳しく見る

詳しく見る

一条高校附属中学校/京都教育大学附属桃山中学校/奈良教育大学附属中学校 合格

山本 唯仁さん(佐保台小学校卒)

僕は、6年生になる直前まで受験することは考えていませんでした。プライムで楽しく塾に通っていて、こども英語をプラスしてい……

詳しく見る

詳しく見る

奈良教育大学附属中学校の合格体験記をもっと見るKECゼミナールの合格実績を見る

KEC OFFICIAL SNS

  • LINE
  • Twitter
  • facebook