選ばれる理由

英語教室顧客満足度NO.1

2015年度子ども英語教室顧客満足度NO.1

株式会社イードの教育情報サイト「リセマム」が、子ども英語教室の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2015子ども英語教室」で『Benesseこども英語教室』 が総合満足度(集団)で最優秀賞(No.1)を受賞しました。
さらに部門賞として、「先生がよい英語教室」「効果がある英語教室」「コスパの良い英語教室」の3部門を受賞しました。

顧客満足度NO.1、イード・アワード 子ども英語教室 顧客満足度最優秀賞2015

KECこども英語教室の3つの特徴

特徴その1 英語って楽しい!英語で話せる楽しさを実感できる!

オールイングリッシュのレッスンで、英語で話せる楽しさを実感することができます。日常で使える英語はもちろん、相手に自分自身の思いや意見を伝える英語での「表現力」を身につけていきます。
子どもの好奇心を刺激するゲームやアクティビティで、楽しく効果的に英語に触れ合うことができますので、英語が大好きになること間違いなしです。スキルの高い講師が授業をリードいたしますので、オールイングリッシュの授業に不安なお子様も安心して授業に参加していただけます。

特徴その2 バランスの良い英語力を身につけることができる!

「聞く・話す・読む・書く」の力をバランス良く伸ばすカリキュラムになっていますので、偏りのない総合的な英語力を身につけることができます。

Kidsコース年長向けのコース

コースのねらいと特色

ゲームや発表を通じて楽しく英語に触れると同時に、英語独特の音やリズムを習得することができます。お話やゲームで盛り上がりながら、言葉や表現をどんどん身につけていきます。会話や発表の楽しさも体験し、自分の意思や将来の夢も発表できるようになります。

英語にたっぷりふれる楽しいレッスン

レッスンは幼児の集中力を考慮した時間配分で、お子さまの興味・関心にぴったり合った歌、ダンス、クラフト活動、ゲームなど、さまざまなジャンルの豊かな活動で構成しています。これらはバラバラの活動のように見えますが、異なる場面・条件で、重要な単語や表現を何度もくり返し使用することで、学んだ英語を徹底的に自分のものにしていきます。

Elementaryコース小学1・2年生(目安) 向けのコース

コースのねらいと特色

やる気を刺激しながら、アルファベットから単語の読み書きまで習得。自分の意思や将来の夢も発表できる姿をめざします。「聞く」・「話す」の活動を中心に、「読み」・「書き」の基礎も身につけていきます。

楽しみながら着実に英語力をつけるレッスン

レッスンには、身近な学校生活を舞台にしたストーリーやゲームで、子どもたちの「言いたい」「聞きたい」「やりたい」気持ちを引き出すしかけがもりだくさん。アルファベットの大文字・小文字からスタートし、音と文字のつながりを理解し、よく知っている単語の読み書きまで、発達段階に合わせて習得していきます。

Intermediateコース小学3・4年生(目安) 向けのコース

コースのねらいと特色

「目に見える英語の力」を積み上げる2年間です。
頻出単語や既習単語が読めるようになり、知っている単語を書けるようになります。
覚えた表現を「型」として使って、自分や家族・友だちのことを英語でプレゼンテーションすることに挑戦します。

読み書きの力の土台もしっかり固めるレッスンへ

「英語を楽しく学ぶ」「文脈のある英語にたっぷりふれる」アプローチで、「聞いてわかること」「言えること」を増やし、自分や家族、友だちのことについて会話したり、発表したりできるように。読み書きの力の土台もしっかりと養います。

Prepコース小学4・5・6年生(目安) 向けのコース

コースのねらいと特色

話せる事柄を「身のまわりのこと」から「世界のこと」にまで広げます。
絵や写真を手がかりにまとまった文が読めるようになり、話せることを使って自己紹介文が書けるようになります。
よりリアルなコミュニケーションに積極的に挑戦します。

「聞いて読む」「話して書く」のくり返しで伸びるレッスン

「聞く・話す」に加えて、「読む・書く」レベルもアップ。「聞いて読む」「話して書く」のくり返しで、表現力を高めます。家や学校での日常生活を舞台に学び、自分や家族、友達のことについて話せるようになります。三人称など、文のつくりを理解し、書けるようになります。

特徴その3 安心のカリキュラムと教材!

レッスンカリキュラムや教材はベネッセとベルリッツが共同で開発をしています。毎回のレッスンや教材は、子どもの成長・発達段階に合った学習メソッド(方法)を最大限に用いて構成されていますので、楽しく効果的に英語を学ぶことが可能です。

また、家庭学習教材もとても充実した内容になっていますので、レッスンだけでなく家庭でも楽しみながら英語の力をぐんぐん伸ばしていくことができます。

KECグループのご紹介