教育内容

【高校部】カリキュラム

高校生には時間がない...だから効率と良質をとことん追求!

24,000本以上の動画コンテンツ『学びエイド』

1本あたり約5分にまとめた講義動画でピンポイントに学習。
学ぼうと思ったそのときに「おおおお!」「なるほどぉ!」「よっしゃ!」を与える『鉄人講義』を、いつでもどこでも動画で受けられる高校分野全般の学びのサービスです。

『学びエイド』の特徴

  1. 実力予備校講師による各教科の「鉄人講義」をいつでもどこでも。
    独自の基準で認定した予備校講師『鉄人講師』による独自の講義をスマホ・タブレット・PCなどで受けられます。「おおおお!」という切り口。「なるほどぉ!」という気づきがある解説。「よっしゃ!」というやる気がわいてくる講義。学びエイドには、大手予備校講師100名が参加しています。
  2. 従来の無駄なパフォーマンスを無くした「5分間」講義で、ポイントを集中して学習。
    学びエイドの「鉄人講義」は、1コマ約5分。ダラダラとした講義や、パフォーマンスで引っ張る講義とは異なり、講師の顔が一切画面に出てきません。顔が出ないから内容そのものに集中できるのです。だから、ピンポイントで理解できます。
  3. 高校の全範囲の中で、自分にあった講義と講師が選べる。
    同じ科目に複数の鉄人講師と多数の動画。自分のレベルや学習方法、フィーリングに合った講師に必ず出会えます。また、自分で複数の鉄人講義を組み合わせてオリジナルコースも作れます。

グループミーティング

チームで働く際に必要不可欠な力を、社会に出る前から育む

塾生同士が集い、「週間学習確認・予定立案」と「プレゼンテーション」を行います。1週間の生徒の学習状況を確認し、今どういった内容が足りていないのか、苦手は何なのかを確認します。また、週間予定を宣言することで自分の行動に責任を持って欲しいという思いも込めています。

プレゼンテーションでは、社会で求められる能力の中でも、コミュニケーション能力とプレゼンテーション能力を育むことができます。

子どもたちが働く社会は今以上にグローバルになっているはずです。多様な人々とともに目標に向けて協力しながらチームで働く際に必要不可欠な力を、社会に出る前から育てていきましょう。

KECオリジナル手帳『Road Map』を用いた勉強計画立案

効率的な勉強計画を立てて、いざ、テスト勉強を始めようと思っても、どの単元が理解不十分なのかを把握していなければ、効率の悪い勉強になってしまいます。

「Road Map(ロードマップ)」というツールを活用し、毎回の小テストの点数や間違えた単元を記入して、常に自分の弱点が見える状態を作ります。その苦手な分野の演習を日々のスケジュールに落とし込み、効果的なテスト勉強を実現します。「分からないところが分からない」をなくして、自らの力で、ムダのないテスト勉強計画を立案し、実行することで、定期テストでの高得点、将来的には志望校合格を実現します。

KECグループのご紹介