奈良で中学生の個別指導ならKECへ

TOPICS注目コンテンツ

  • 20211004入塾キャンペーン告知
  • 20211004中1中2成績アップ大相談会
  • オンライン個別指導授業
  • 奈良県No.1に選ばれ続ける理由
  • 中学生・高校生対象:教科書改定後も定期テストの成績アップ
  • 中学生対象:2021年から大きく変わる中学校の学習

FEATURE中学生の個別指導の特徴

中学生の個別指導の特徴

自主性を育みながら、
高校入試に重要な学校別定期テスト対策を実施。

中学生は自主性を育て、自立を促す時期。G-PDCAによる学習サイクルを徹底し、自己判断できる力を養います。また高校入試に重要な内申点を重視し、定期テスト対策に力を注ぎます。

内申点・定期テスト対策

内申点を意識し、学校別の過去のデータを基に定期テスト対策を行い、成績アップを実現します。

自己を高める学習サイクル

実力を把握して改善する力を高め、G-PDCAサイクルでより高い目標に向かって挑戦する力を養います。

苦手科目克服

学力や理解度に合わせた個別指導で、苦手科目を徹底学習。「わかる喜び」と「できる嬉しさ」が自信を育てます。

高校受験対策

奈良の学校情報が豊富なKECグループのノウハウを活かし、志望校合格を実現する高校受験対策を実施しています。

部活と勉強の両立

週6日開校しているので、予定に合わせて曜日・時間を選べます。部活もがんばるお子さまも安心して通える環境です。

TOPICS

変わる高校入試

高校入試でも
「表現力・思考力・判断力」を求める問題が増加の傾向に。大学入試改革で表現力・思考力・判断力が問われる入試スタイルへ変化。

大学入試に必要な「表現力・思考力・判断力」を養う個別指導

大学入試改革に伴い、2020年度に小学校の学習指導要領が改訂され、2021年度には中学校の学習指導要領が改訂されました。

こうした変化を受け、高校入試問題も近年、出題傾向が変わり「表現力・思考力・判断力」を求められるようになってきました。

知識の詰め込み重視だったこれまでの入試から、身につけた知識を用いて自分の意見を述べることや、複数の文章から共通性や差異を見いだす問題など、情報整理力を求められる出題が今後は増えていくことが予想されます。

大学入試に必要な「表現力・思考力・判断力」を養う個別指導

KEC OFFICIAL SNS

  • LINE
  • Twitter
  • facebook