学校推薦型選抜と総合型選抜について

名称が入試から選抜へ

これまで実施されていたAO入試や指定校推薦などですが、これらの呼び方が変更されます。

総合型選抜】と【学校推薦型選抜】と【一般選抜】という名称になります。

大学受験を控えている受験生は必ず覚えて、大学HP等で入試情報を確認する際に注意しましょう!

では、細かく中身についてみていきましょう。

総合型選抜について

総合型選抜とは、これまでAO入試と呼ばれていたものに当たります。

各大学によって選抜方法が異なるため、大学HP閲覧や資料請求を行い入念に調べておきましょう。

特に、「アドミッション・ポリシー」は必ず見ておくべき項目です。

小論文で問われることも多いです。

学校推薦型選抜について

学校推薦型選抜とは、これまでの公募推薦入試と指定校推薦のことを指します。

こちらも各大学によって選抜方法が異なるので必ず志望大学はくまなく調査しましょう!

指定校推薦は、大学から指定された高校のみがその大学に応募できるものですが、募集人員はごくわずかで学業の成績が重視されます。

公募推薦入試では、学業成績以外にも面接や小論文、これまでのスポーツ実績なども見る大学があります。

一般選抜について

一般選抜は、これまでの一般入試のことを指します。

こちらも各大学HPを閲覧し、受験科目や試験時間を必ずチェックしておきましょう!

以上の三つは、これからの受験を控える方は必ず覚えておいてもらいたいものになります。

詳しく話を聞きたい場合は、お近くの教室までお問合せください!

KEC OFFICIAL SNS

  • LINE
  • Twitter
  • facebook
ページトップへ戻る