お知らせ

お知らせ

お知らせ

【中学生対象】通用する英語力を鍛える 英語グローバルコース 新規開講!

20210315kobetsu2A.jpg

1.これから必要な❝英語力❞とは?

これからの時代は「使える英語力」が求められます。実際に英語でのコミュニケーションができるようになるには4つのスキル(4技能)をバランスよく習得することが重要だと言われています。
4つのスキルとは「聞く(listening)」「読む(reading)」「話す(speaking)」「書く(writing)」です。本当に使える英語を身につけるためには、これらの4技能を総合的に育成することが必要です。

20210315kobetsu4skills.jpg

2.入試への外部英語検定試験の導入

入試において、英語4技能の力を見るために、外部英語検定試験が入試でも利用されるようになりました。
実用英語検定やGTEC、TOEICなど、様々な試験が入試で活用できます。
すでに全国388校の大学入試で、英語検定の加点やみなし点、出願資格として活用されます。実際に高校入試でも加点や出願資格として活用されています。

奈良県内の英語検定を活用できる公立高校(例)

20210315highschool.jpg※3級以上、準2級以上で加点となる学校が大半です。関西圏内の私立高校42校でも英語検定を活用することができます。

3.こんなに変わる!?
「中学校教科書」「授業」

新学習指導要領に伴い、2021年4月から、中学校の教科書が改訂されます。ただ、勉強の内容だけでなく、求められる能力も変化していきます。

20210315193752-652c68099a86ce49e361d9e94e12620b9a893833.jpg

定期テスト対策に加え、読む・書く・聞く・話すまで、4技能をバランスよく学ぶコースです。

20210315kobetsucourse.jpg

全ての講座を個別教室内で行います。
英語が苦手なお子さまも、さらに伸ばしたいお子さまも
ぜひ英語グローバルコースをご受講ください。

英語グローバルコース 体験お申込みはコチラから

※開講:高田市駅教室・郡山教室※