生徒・保護者さま・卒業生の声

水原杏莉さんと保護者さま

保護者さま

ー 玉井式に入塾しようと思ったきっかけはなんですか
知り合いの方が入塾されていて、玉井式を勧めてくださったのがきっかけです。いろいろ教えていただいて、よさそうだと思ったので、体験に参加したら、子どもが「楽しかった!」と喜んで帰ってきたので、決めました。
ー 玉井式の魅力はなんだと思いますか
問題を解くためだけに用意された文章ではなく、算数が日常の中でどのように使われているのかが、わかるようなストーリーの中で問題を解くようになっているため、自然に算数に触れられるところです。文章は比較的長いですが、楽しいストーリーなので、抵抗なく読めるようです。また、文章の中から、自分で必要な情報を処理して問題を解いていくので、読解力が鍛えられているように感じます。
ー 玉井式に入塾してよかったことはありますか。またお子さまに何か変化はありましたか
実ははじめは、低学年から塾に通うことに少し抵抗がありました。でも、アニメーションでの説明があるおかげで、お勉強という感覚がなく、子どもが嫌がらずに取り組めているので、今は通わせてよかったと思っています。
最初は文章中の要点に線を引くときに、だらだらと線を引いたり、考え方を記入するところに絵だけをかいたりしていたのですが、だんだん要点を絞って線を引けるようになったり、考え方を式や言葉で書けるようになったりしてきました。
ー 将来はどんなお子さまになってほしいですか
幸せだと実感できるような人生をおくるために、やりたいこと、なりたいものになれるように、また人の役に立てるように、コミュニケーション能力、自己判断力、発想力、情報処理能力などを磨いてほしいと思っています。

KECグループのご紹介